乾燥肌

多くの女性が悩まされている乾燥肌。肌の乾燥は、肌がひび割れたようになったり、 粉をふいたようになったりという外見上もはっきり分かるトラブルの要因となったり、 シワ、シミ、くすみなどの老け顔の原因となったりします。

さらに、ニキビや敏感肌も、実は乾燥が原因となることもありますので、女性にとっては天敵のようなもの。

クレンジングと乾燥肌の関係としては、洗い過ぎ、こすり過ぎなどが考えられます。 刺激の強いクレンジングを使い続けていると、皮脂まで取ってしまい、肌の保湿力がダウンしてしまいます。

また、特に乾燥しやすく、乾燥が目立ちやすい目元、口元など、 メイク落としの際についこすってしまうと乾燥が進むので注意が必要です。

クレンジングを選ぶ際、乾燥肌の向きなのは、クリームやミルクタイプです。 油分の量が多すぎないものを選んでみましょう。

乾燥がひどい場合は、敏感肌向けのクレンジング料を使ってもいいかもしれませんよ。


→→ 次の記事:「混合肌」へ

肌質別クレンジング注意点

このページの先頭へ